読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪しい日経225備忘録

怪しいことをして生計を立てています。

日経225先物の利確について、デイトレードでの最適解を考えてみる

最近ずっと頭を悩ませているのが利確。

 

大引けで決済するシステムにしてしまうのも悪くはないのですが、やはりその前の時間帯のほうが一番利益発生が可能という場面も多いです。

 

そうなるとどの点で利確するかを考える必要性が出てくるわけですが、そこを感覚的にやってしまうと相場に殺される可能性が大きくなると考えられます。

 

感情が入ってしまいますから小さく勝って、大きく負けるケースが増えそうですからね。

 

そこで色々考えたことについてまとめてみようかと。

 

決済(利確)のタイミングはとりあえず14:00以降とする

 

なんでかっていうと14:00までの動きはパターン化しやすいので、そこで利確するようになると上手く値幅が取れなくなると考えられるから。

 

それにあまり早い時間に利確するようにしてしまうと小さく勝つようになりかねませんし。

 

ということで決済が増えてくる14:00以降に決済タイミングを持ってくることにします。

 

14:00以降のどのタイミングで決済していくか

 

今まではメンドイんで14:00時点で利益なら利確してたんですが、トレンド形成時にだいぶ利益を逃している感じがするので微妙かもしれません。

 

そうなると相場に対して逆張りしているか、順張りしているかで利確タイミングを変えていくのがベストかと思いましたがこれもよくないなという感じ。

 

結局決済が集中する時間帯なので動きの予想が難しいんですね。

 

だからとっとと14:00で利確するか15:15で強制決済するかでパフォーマンスを比較してみてもムラが凄くて当てになりません。

 

じゃあどうするかなぁと考えて困ったときの移動平均線を見てみることにしました。

 

移動平均線を利確に利用してみる

 

強い人は皆使ってるとか言われている移動平均線、知らないけど。

 

よく使われる短期5、中期25、長期75の15分足でチャートを見ます。

 

で、寄り付けの移動平均線を見たとき、短期線もしくは中期線方向に14:00から15:15は動いていくんじゃないかなと。

 

100%には当てはまりませんが5割以上の値動きには当てはまるんじゃないかなーと感じています。

 

ですので14:00の始値と寄り付けの移動平均線の並びを見てそこで決済するかどうかを判断するのが今は一番いいかなと。

 

他にもオシレーター系を利用して利確をしていくのも面白いかも

 

私は全部のチャートの使い方を知っているわけではないのでなんとも言えないのですが、ボリンジャーバンドは利確に使いやすいと見ています。

 

おそらく14:00の始値から見て0の方向に15:15の値は動いていくのではないかと。

 

ただこれもトレンド形成をしているときは当てはまってくれないので何とも言えません。

 

私個人としてはこのトレンドがいつ終わるのかということの判断基準を見つけることが利益最大化において一番の課題なのではないかと感じますね。

 

まあなんとなくは見えているんですけれども。

 

結局日経225先物の利確はどんな形が最適なのか

 

どのタイミングでエントリするかにもよりますけど14:00か15:15で良いんじゃないですかね。

 

んで移動平均線とボリンジャーバンドあたりを使ってどちらで決済するほうが利益最大化を望めるか計算して利確をしていくのがベストかと。

 

エントリの仕方まで書いちゃうと師匠に怒られるので止めときます。

 

まあRSIを利用した利確とかも普通に強いですから自分に合った方法をこの記事を読んでくれた人は探してみてください。相場の世界は自己責任ですから。